薬局実習体験談「あっという間の2か月半」

薬学部に関する体験談を後輩薬学生のために

を目標として、薬学生の体験談を集めています。

今回は薬局実習の体験談を紹介していきます。

体験談を語ってくれるのはこの方。

プロフィール
名前:むささび丸
大学:東北の大学
実習場所: 宮城県
薬局データ:薬剤師さん2人、事務さん3人
簡単な自己紹介:はじめまして。杜の都仙台で実習をしていました。自分の実習体験をここに書いてほしいと頼まれまして、がんばって書いてみたいと思います。

薬局実習が始まる前に考えていたこと

薬局実習はとにかく長いと聞いていました。

2か月半にもわたって、1つの薬局にお世話になるということで、そんな長く耐えられるかなと心配になったほどです。

僕は毎週末にバイトを入れているのですが、バイト先には同世代の友達や先輩がいます。

薬局にはそのどちらもおらず、なおかつ年上の先生方となるとかなり心配でした。。。

気を回す必要がありますし、話が合うかもわからないし。。。

そんな感じで、長い2か月半をがんばって乗り切らないとなと思っていました。

薬局実習に関して不安に思っていたことはありましたか?

不安に思っていたことは主には2か月半を耐えきれるかということ笑

もう一つとしては、薬局に学生が1人しかいないということ。。。

やっぱ、僕たちの年代ってだいたい誰かと一緒にいると思うんですけど、それができなくなってしまう。

大学に朝行けば友達はいるし、昼休みは誰かしらとご飯を食べに行きます。

薬局実習はそれができない。。。

1人で行動しないといけないので、ちょっと困ってましたね。

先生と一緒にご飯を食べるのもなんとなく嫌かなと思ってたので笑

友達の薬局では薬学生が2人いるらしくてめっちゃうらやましかったですけど。。。

コアタイムや土日の実習の有無、1日のスケジュールを教えてください

朝は10時に集合です。

友達のところは9時からだったみたいなので、朝は少しだけのんびりできましたね。

12時から1時間だけ昼休みがあり、18時まで業務がありました。

やっぱ17時に仕事が終わるイメージがあるのでちょっとつらかったですけどね笑

薬局実習でどんなことをした?

薬局実習では服薬指導とピッキングがメインです。

これはどこの薬局でも同じかなと思います。

服薬指導とかはみなさんが想像してる通りだと思います。

他にも、いろんな活動に同行してました。

ここで書くのは学校薬剤師のお仕事です。

僕の実習期間は夏だったので、プール検査がありました。

プール検査に行くのは初めてで、プールの水を採取して分析してましたね。

研究室の実験みたいでけっこうおもしろかったです。

pH、におい、色などを観察して1枚のシートを書き上げていきました。

薬局実習で印象的なこと

薬局実習で印象的なことは患者さんとの会話ですかね。

患者さんから見ると僕は見習い薬剤師なので、大目に見てもらったことはとても多かったですけど笑

服薬指導で止まってしまった時には、患者さんから服薬方法を教えてもらったり。

「兄ちゃん、これは朝昼晩じゃなくて晩だけで大丈夫だぞ笑」

いやはや、頭でわかってるんですけど、実際患者さんを前にすると大変です笑

薬剤師が患者さんに教えてもらうなんてなかなかできない体験ですよね。。。

薬局実習先の先生との関係は?

先生方とはけっこう仲良くなれました。

しっかり挨拶して、日常会話も色々できました。

あまりにもぎりぎりに来ると怒られますけど笑

「お前、来るの遅すぎるぞ~~笑」って感じ。

薬局実習を乗り切るためのアドバイスはありますか?

薬局実習を乗り切るにはやっぱり楽しむことですかね。

楽しくないと無理です!もう一度言うと、楽しくないと無理です!

薬局実習の中に楽しみを見つけて、毎日を過ごしてみるのもいいと思いますよ。

僕は薬局長の私服を観察してました。

薬局長ね、毎日けっこうおしゃれな服を着てくるんですよ。これがまたすごい。

60歳を超えてるのに、若めの服をしっかり着こなしている。

服に負けておらず、自分なりの個性を表現されていて毎日楽しみに見てました笑

薬学部を卒業した後の将来の職業は?

職業は薬剤師になってみようと思います。

薬剤師って何となくですけど自分に合ってると思うんです。

でも、ただの薬剤師ではなくて、学会発表とか独自の研究とかをたくさんやってる薬剤師が良いかなと思います。

やっぱ、薬を渡すだけの人間にはなりたくないので、できるだけ自分から動ける人??になりたいです。

薬局実習の感想

薬局実習が始まる前は2か月半って長いだろうな~~と思ってたんですけど、意外にも早く終わってしまったんです。

あれ、もう終わりか!って感じです。

薬局実習の毎日が濃密で、刺激的で、楽しかったからだと思いますね。

大学にいるだけでは見られなかった景色がたくさん見れてよかったです。

タイトルとURLをコピーしました