薬学部体験談 ~OSCE実習は薬局実習の基礎作り~

薬学部に関する体験談を後輩薬学生のために

を目標として、薬学生の体験談を集めています。

今回はOSCEの体験談を紹介していきます。

体験談を語ってくれるのはこの方。

プロフィール
名前:USB
大学:東京理科大学
簡単な自己紹介:私のOSCEの体験が、誰かのために役に立ったらいいなと思って書くことにしました!

OSCE実習ではどんなことをやるんですか?

OSCE実習では水剤の調整や、軟膏の混合、ピッキング、点滴バッグの作成などをやります。

水剤の調整

水剤の調整は、液体状の薬を混ぜ合わせます。
決められた濃度にするために水で薄めたりします。

5%溶液を作るなら、水19mLに対して薬を1mL入れる感じです。

メスシリンダーでメスアップするのが大変でした。

軟膏の混合

軟膏の混合では水剤と同様に複数の軟膏を混合します。

慣れないうちはかなり難しいです。

均等に混ざらないし、ヘラと軟膏版がぐちゃぐちゃになってしまいます。

また、軟膏用の入れ物にヘラを使ってうまくいれる作業も難しいです。

点滴バッグの作成

あなたは点滴バッグを見たことがありますか?

病院に行ったことがないとなかなか見る機会が少ないと思います。

私はよく貧血で病院で点滴を打ってもらっていたので、生理食塩水をよく使っていました笑

OSCEでは点滴バッグの中に薬剤を注入していきます。

アンプルをカットして、シリンジで吸い取りいれるだけ。

しかし、アンプルがカットできなかったり、シリンジ操作がうまくいかなかったり、けっこう大変。

OSCE実習に不安はありましたか?

OSCE実習で何をやるかが分からないことが一番の不安でした。

どんな実習なのか?
何人合格できるのか?など色々分からないことだらけでした。

一番のポイントは先輩に聞くことです。

私の場合は友達に聞いたりしてなんとか情報を集めていました。

私が今書いているような体験談がまったく出回っていなかったので、ネットは何の役にも立ちませんでしたね。。。

正直羨ましい。。。

薬学 Voice HarborにはOSCEの体験談が載っているので、先輩の体験談を読むことができるので羨ましいです。

私が4年生の時にも欲しかった。

OSCE実習で一番大変だったことは?

OSCE実習で大変だったことは、やっぱり毎日練習があることです。

午前中は授業、午後からOSCE実習の練習というスケジュールが3か月ほど続きます。

後半になってくると、1日かけてOSCE練習をするので体はへとへとになりますね。

本当に大変でした。

OSCE試験本番はどうでしたか?

OSCE実習本番はやっぱり緊張します。

患者対応などではセリフを覚えなくてはならないので、セリフを暗記しなくてはなりません。

しっかり暗記できるかが本当に不安でした。

また、OSCE実習中では色んな先生方が監督としていらっしゃいます。

色んな人に見られながら手技を見られるので、かなり緊張します。

本番に弱い私は緊張マックスでした。。。

実習が終わるまでは他の友達ともしゃべれないので、自分しか頼れる人がいません。。。

あなたも緊張に耐えられるように、準備をしっかりしておきましょう。

OSCE実習の印象深い出来事を教えてください

特に印象深いできごとは、教えてくださる先輩が完璧なことです。

お手本として見せていただくのですが、とにかくすごい。

全然まねできないほどの完成度でしたね。

さすが先輩!!という感じでした。

OSCE実習をやって良かったと思うことはありますか?

OSCE実習でやったことは薬局実習につながっています。

完全に一致はしないのですが、薬局でやることを疑似体験できると思いました。

OSCE実習はまったく役に立たないと言われがちですが、薬局実習を受ける上での土台作りになるんじゃないかなと思います。

また、たくさん失敗できる機会でもあります。

点滴バッグの調整は、実際の病院薬剤師としての仕事であれば失敗できません。

患者さんの命に関わるかもしれないですし、先輩薬剤師からの目があるでしょう。

OSCE実習ならどんなに失敗しても、技術が身につくまで教えてくれます。

私はたくさん先輩に教えていただきました。

きっとこいつできないやつだなと思われてたかもしれませんが笑

OSCE実習におけるアドバイスがあればお願いします

OSCE実習では先輩と仲良くなれるチャンスです。

先輩は色々な経験や知識を持っているので友達になっておくことをおすすめします!

今後、私達には就職や国家試験が待っていますよね。

就活が始まる前などに先輩を頼っていろいろ質問できれば自分にとってかなりのプラスになると思います。

私のクラスでは、友達の男子が飲み会を開いてくれて、先輩とフランクにしゃべれる機会を作ってくれました。

その男子には本当に感謝です。

OSCE実習中だとなかなかフランクな会話ができないですけど、飲み会の場であればつっこんだ質問もできてよかったです。

OSCE実習の感想をお願いします

OSCE実習は3か月を超える長丁場で練習していきます。

そして色んな人に見られながら、試験に合格しなくてはならないです。

ストレスもかかるし緊張もするしとにかく大変だと思います。

友達としゃべって息抜きをしながら頑張ってください。

本番でしっかりできればきっと合格することができるはずです!!

タイトルとURLをコピーしました